ヘアカタログ 医療用帽子 帽子用ウィッグ ホーム

ウィッグのお手入方法

ウィッグのお手入れ方法

ウィッグを洗うときの手順です。
ご自宅で簡単にお手入れできます。

  1. ウィッグ手入れの手順1

    毛先からブラッシングして、もつれやほこりを取ります。
    そのあとベースを傷めないように全体にブラッシングします。
    ブラシは静電気を防ぐ為の金ブラシをお勧めします。

  2. ウィッグ手入れの手順2

    洗面器に専用シャンプーを適量入れ、水またはぬるま湯を入れてよく泡立てます。
    人工毛髪がアクリル毛の場合は水で洗えます。
    ポリエステル毛の場合はお湯で洗うことが可能です。

  3. ウィッグ手入れの手順3

    ウィッグを優しく何度も押し洗いします。
    汚れが気になる場合は2度洗いしてください。
    摩擦を起こさない様擦らずに丁寧に洗ってください。

  4. ウィッグ手入れの手順4

    泡が完全になくなるまですすいでください。
    きれいにすることが目的ですので汚れが気になる場合は2度洗い、3度洗いしてください。

  5. ウィッグ手入れの手順5

    水またはぬるま湯に専用トリートメントを入れよく溶かします。
    トリートメントのダマが残らない様完全に溶かしてください。

  6. ウィッグ手入れの手順6

    ウィッグをつけて馴染ませます。
    そのあと軽くすすぎます。
    毛髪の痛みが気になる場合はつけ置きすることもあります。

  7. ウィッグ手入れの手順7

    何度も上から下へ優しく絞り水を切ります。

  8. ウィッグ手入れの手順8

    タオルでウィッグの水分を十分にとります。
    摩擦が起こらないようにしてください。

  9. ウィッグ手入れの手順9

    襟足部分を持って軽く振ってください。
    水を切ったり、カールを戻したりします。

  10. ウィッグ手入れの手順10

    ウィッグが半乾きの状態でブラッシングしながらスタイリングします。

  11. ウィッグ手入れの手順11

    ご自分のスタイルに形を整えてウィッグスタンドに掛けて自然乾燥させてください。
    直射日光が当たる場所や暖房器の側は避けてください。

お気軽にお電話ください お気軽にお電話ください